MENU
  1. トップページ
  2. 屋台村について

屋台村についてABOUT

あわら温泉屋台村「湯けむり横丁」はえちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」のロータリーの前にあります。
このえちぜん鉄道の駅舎は風情漂うレンガ作りで、ちょっとした異空間のようで、
何とも言えずノスタルジックな気分にさせてくれます。
串揚げ、お好み焼き、焼き鳥、手羽先、餃子、ホルモン焼、ラーメンなど、
それぞれのお店が自慢のメニューでお客様を迎えてくれます。

各店舗はそれぞれイスの数が9席程とさほど多くはありませんが、
それだけに店主さんとの語らいなど、他ではみられないアットホームな雰囲気にあふれています。
オリジナリティーあふれる美味しい料理はもちろんのこと、お店の方との楽しい会話もその大きな魅力です。
地元の人と旅人の交流の場でもある屋台村で、 気持ちのよい夜風を感じながら、美味しいひとときをお楽しみください。

出店屋台を見る

屋台村の軌跡

あわら温泉屋台村「湯けむり横丁」が出来るまでをダイジェストでまとめました。

第一期工事

2006年4月あわら湯けむり創生塾発足
あわら市に住む青年たちが 「10年後のあわらを私たち若い世代の手で作っていこう」という思いの元「あわら湯けむり創生塾」という団体を発足。あわら温泉に屋台村を作るプロジェクトがスタートしました。
2006 - 07年 春視察と準備
全国各地の屋台村を視察し、あわら温泉に適した屋台村スタイルを模索しました。建築、設計の準備に取り掛かりました。
2007年8月コンテナ搬入
屋台村建設予定地に第1号コンテナが設置。
視察と準備 その1 視察と準備 その2
2007年9月モデル屋台完成
モデル屋台建設コンテナを改装したモデル屋台を建設。記念すべき第1号です。同月には第1次出店者募集を開始。
モデル屋台完成 その1 モデル屋台完成 その2
2007年10月さらにコンテナを搬入
コンテナ7台を搬入、配置し、それらを組んで屋台村を形成。
さらにコンテナを搬入 その1 さらにコンテナを搬入 その2
2007年10 - 11月塗装・仕上げ
出店価格を抑えるため、塗装は塾生が手伝い。 オープンまであと1ヶ月をきり、屋台村同士を結ぶ通路も作成。
塗装・仕上げ その1 塗装・仕上げ その2
2007年12月第1期工事完成!
第1期屋台村(6店舗)が完成(^ ^) 12月6日には屋台村完成を祝し、たくさんの来賓の方を迎え完成記念式典を行いました。翌7日にはプレオープンイベントを開催。
第1期工事完成 その1 第1期工事完成 その2
第1期工事完成 その3

第2期工事

2008年4月 舗装と扉の取り付け
6店舗から10店舗に拡大するため新たにコンテナ4台を追加・屋台を造成。
舗装と扉の取り付け その1 舗装と扉の取り付け その2
2008年5月26日第2期工事完成!!
あわら温泉屋台村 湯けむり横丁 がついにグランドオープン(^ ^)しました。
第2期工事完成 その1 第2期工事完成 その2
第2期工事完成 その3